チボル・セケリ

PRINCIPIA - all the knowledge of the universe publikigis antaŭ 11 tagoj

03:42

La statistikoj pri la afiŝo (spektoj, ŝatoj, komentoj) venas de Tubaro mem. Ili neniel estas rilataj al tiuj de la originala platformo.

Via ŝato/malŝato por ĉi tiu afiŝo estas konservita nur en Tubaro. Ĝi neniel estas sendata al la originala platformo.

Raporti la filmon

Priskribo

チボル・セケリ, by Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki?curid=1677516 / CC BY SA 3.0

#1912年生
#1988年没
#冒険者
#探検家
#登山家
#著作家
#ハンガリーのノンフィクション作家
#セルビアのノンフィクション作家
#エスペランティスト
#ユダヤ系ハンガリー人
チボル・セケリ チボル・セケリ(ハンガリー語:Székely Tibor セーケイ・ティボル、セルビア語:Tibor Sekelj ティボル・セケリ、1912年2月14日 – 1988年9月20日)は、ユダヤ人の探検家、エスペランティスト、著作家、弁護士である。
オーストリア=ハンガリー帝国、現在のスロバキアにあるポプラトのスピシュスカ・ソボタ(Spišská Sobota)に生まれ、ユーゴスラビア、現在のセルビア北部にあるスボティツァにて死去した。
日本では「チボール・セケリ」と表記されたケースもある。
妻の名前はセーケイ・エルジェーベト(Székely Erzsébet)。
チボルの探検した地域は、アジア、アフリカ、南米全域に及ぶ。
ハンガリー語とクロアチア語のほか、ドイツ語、スペイン語、英語、フランス語、エスペラントを話した。
アカデミーオ・デ・エスペラントのメンバーとなり、 世界エスペラント協会の名誉会員となった。
彼はエスペラントで数冊のエッセイや小説を上梓している。
チボル・セケリの父は獣医で、彼の一家は各地を転々とした。
チボルが生まれて数か月のころ、一家は現在のルーマニア ティミシュ県にあるチェネイ(Cenei)に引っ越した。
1922年にはセルビア、ヴォイヴォディナのキキンダ(Кикинда / Kikinda)に転居した。
チボルがキキンダで小学校を終えた後、一家はモンテネグロ、ニクシッチ(Никшић)に移った。
チボルはこの地で高等学校を卒業したあと、ザグレブの大学で法律を学んだ。
そののち、彼はザグレブでジャーナリストとして働いた。
1939年にはアルゼンチンに渡りユーゴスラビア移民をレポートした。
彼はジャーナリスト兼探検家としてアルゼンチンに15年間滞在した。
1944年にはアメリカ大陸最高峰アコンカグア登頂に成功している。
この体験を元に、彼は処女作『アコンカグア山頂の嵐』を執筆した。
1954年、ユーゴスラビアに戻り、ベオグラードに居を構えたが、依然として各地を旅してまわった。
1972年からは現在のセルビア、ヴォイヴォディナのスボティツァに住んで、亡くなるまでスボティツァにある博物館を任されていた。
彼はこの地で1988年に没し、ここに葬られた。
チボル・セケリの小説と旅行記は、興味深い民族誌学的観察を含んでいる。
彼はまた、国際語であるエスペラントの手引きやエッセイを執筆した。
彼の著作の多くはエスペラントで書かれて、多くの言語に翻訳された。
チボル・セケリが、最も頻繁に翻訳されたエスペラント作家であることは間違いない。
南米、アフリカ、アジア、オセアニアを旅行する中で、彼は重要な民族誌学的情報を収集し、それをザグレブ民族誌学博物館 (Ethnographic Museum of Zagreb) に寄贈した。
彼の民族誌学分野での主な作品としては以下のものがあり、ここで彼は自分が旅行中に得た記録の翻訳を提示している: チボル・セケリは博物館学に関する20言語の辞書 ( a dictionary in 20 languages about museology ) Dictionarium Museologicum(1986年)の編纂に協力している。
Tibor Sekelj collaborated on a dictionary in 20 languages about museology Dictionarium Museologicum, appeared in 1986. ^ “Tibor Sekelj”, Esperanto誌、2011年6月号、Universala Esperanto-Asocio、pp124-125

Respondu

  • Via komento publikiĝos tuje, senkontrole. Bonvolu ne enmeti personajn informojn.
  • Malrespektaj aŭ insultaj komentoj povas esti forigitaj aŭ redaktitaj de administrantoj.
  • Komentoj afiŝataj ĉi tie venas nur de Tubaro kaj estas konservataj nur en Tubaro. Ili estas neniel sendataj al, aŭ ricevataj de la originala platformo de la filmo.

manojokulojpiedojoreloj